【営業時間】9:00~17:00
【定休日】土日祝

\ 購入を検討しているお客様専用ダイヤル /

0120-797-997

メニュー

トラベルハウス

HOME
TOPページ イベント情報
販売店情報 会社概要
お知らせ ブログ
カタログ請求 プライバシーポリシー
トラベルキッチン

ブログBLOG

現物体験の重要性

カテゴリー:トラベルハウス

 トラベルハウスの売りの一つは、特に既存の車を改造するキャンピンカー等に比べると価格がお求め易いことです。

 それでもトラベルハウス標準仕様で約100万円しますし、オプションを付ければあっという間に150万円ほどになります。
 しかも当社は前金一括でのお支払いをお願いしており、原則ご入金戴いた順番で製造しますから、注文が立て込むと代金をお支払いいただいてからハウスが完成し納品するまでに数カ月かかってしまうこともあります。

 で、何を申し上げたいかというと・・・
画像やカタログをご覧になって「いいなぁ・・・」、「欲しいなぁ・・・」と興味を思ったとしても、実際に購入を決断し代金を支払うまでのハードルが決して低いものではなく、オマケに幾つも待ち構えているのが「トラベルハウス」なのです。

 「自遊オヤジ」が毎度言及しているように購買までの心理プロセスの基本構造は車と同じだと考えていますが、車よりも圧倒的にお客様は潜在的かつ母数は限られ、しかもハードルは高いのです。
そんなお客様に、ちょっと遠方でも気軽にかつ確実に「現物体験」できる場を提供する、即ちイベントを開催することがとても大事なキーポイントだと当社では考えています。

コロナ禍の中でも徐々に密を回避するイベントノウハウも蓄積されてきました。
当社から販売店へも感染対策を万全にした上で、イベントは積極的に開催をするよう働きかけていますし、当社自身も事業所のある兵庫県三田市で最低月1回は事前予約制でのイベントを開催しています。

当社のWEBを見て、カタログ請求をされて「いいなぁ・・・」と思うところで立ち止まっているアナタ、ちょっと遠くてもトラベルハウスの販売店まで足を延ばして現物体験することをお奨めします。

  

【販売店情報】

https://travel-house2020.jp/shop

トラベルハウスに関するご相談はこちらから

購入を検討している
お客様専用ダイヤル

【営業時間】9:00~17:00【定休日】土日祝

0120-797-997

▲ ボタンクリックで自動で電話がかけられます

このページのトップへ戻る